2012年

いつもご覧になって下さっている皆さまには、昨年は大変お世話になりました!

今年ももう一日が過ぎ、二日目も終わろうとしていますね。


いまの連続の延長線上にある未来(一年)を素敵にするために、いまできうる限りのことをしていきたいなと思っています。
これは昨年、終末期の作業療法について大学で授業をさせてもらったときに改めて実感し学んだことでした。



皆さまは、今年どんな年にしたいでしょうか?どんな物語としたいでしょうか?


流れてくる四季や人生のイベントにどんな脚本を描きますか?



彩りを加えるのは、自分にとってどんな作業をするか?なのかなぁと思っています。





ぜひこの一年について、前向きに、未来指向的に、明るく、楽しい物語をつくっていきましょう!!

コメント